年末調整の源泉徴収票(退職者注意2)

以前、同様のタイトルで記事を書きましたが、アクセス数が多いみたいなので、補足で記事を書いてみます。

簡単に概要を書くと、年の途中で会社を辞めて新しい会社に就職した場合には、もちろんその新しく務めた会社で年末調整をしてもらうことになります。

その時に、やめた会社からやめた年のやめた時までの所得を証明する「源泉徴収票」をもらって、新しく務めた会社に提出して、年末調整をしてもらいます。
(新しく務めた会社では、これと合算して年末調整をします)

この時に、前の会社からもらう「源泉徴収票」に間違えが多いので、気をつけましょう!という話です。

じゃー具体的にどんなのということでサンプル画像を作成してみました。

間違った例と正しい例を例示しておきますので、退職された方はもらった源泉徴収票をチェックしてみてください。

【誤った源泉徴収票】

だめなやつ

【正しい源泉徴収票】
いいやつ

特に、事務が適当な会社に勤めていた方は、ちゃんとチェックしてみてください!


この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

google広告

recent comment

recommend

links

profile

書いた記事数:80 最後に更新した日:2011/01/27

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

石川浩之税理士事務所 新規法人設立をお考えの方。 弊事務所までご一報ください。